LEC弁理士講座のおすすめ講師は?合格体験・口コミから徹底評価

LEC弁理士講座の評判

この記事は、LEC(東京リーガルマインド)の弁理士講座を受講して合格した弁理士が書いています。

入門講座から短答・論文講座までLECの宮口聡先生にお世話になり、納冨美和先生の単発の講座を受けたこともあります。

先生方のお陰で勉強が効率的に進み、そして講座を受けること自体が楽しみでした。

講師選びに迷っているあなたも、良い先生を見つけて、充実した勉強生活を送っていただきたいと思います。

私の合格体験と周りの受験生の口コミから、LEC講師のおすすめを詳しく説明していきます。

目次

LEC講師を選ぶ3つのポイント

まず、どのようにして講師を選ぶとよいか?私が考えるポイントは次の3つです。

ベテラン講師から選ぶ

ベテラン講師は大勢の合格者を輩出した実績があり、実力が保証されているので、おすすめできます。

具体的には宮口聡講師、納冨美和講師、江口裕之講師、佐藤卓也講師の4名の実績と人気が突出していると思います。

この4名はLECのパンフレットによく登場しており、まさに「LEC弁理士講座の顔」と言えるでしょう。

なお、宮口・納富・佐藤講師は関東、江口講師は関西の所属ですが、通信講座ならどの地域に住んでいても受講可能です。

4名の詳細については次の項目で詳しく紹介しています。

動画を見て選ぶ

YOUTUBEで講義の様子(下に動画を貼っています)を見て、なんとなくでいいので聞きやすいなと思った講師がおすすめです。

「そんな適当でいいの?」と言われそうですが……いいんです!

入門講座からカウントすると、講師とは100コマくらいの付き合いになります。

この長丁場を乗り切るには、フィーリング、人としての相性はとても重要です。

仕事でヘトヘトに疲れた後や、模試の結果が悪かったときなど気分が乗らない日にも試験勉強を続けていかなければなりません。

勉強の意欲を引き出してくれる先生があなたにとってのベストです。

迷っている時間がもったいない

私や勉強仲間の経験から、講師選びのせいで合格できなくなるということはありません。

また、勉強を始める前にあれこれ考えても仕方がない面もあります。

講師選びに時間をかけるよりも、早くスタートを切る方がはるかに大事です。

>>LEC公式サイト

LEC人気講師の紹介

LEC人気講師の4名を紹介していきます。

私が実際に受講したのは宮口先生と納富先生の講座ですが、周りの受講者からの口コミも参考に他の講師達もレビューしています。

宮口 聡 講師 – 楽しく学べる

宮口先生の特徴

宮口講師は一言で言うと、面白い先生です。

例えば、受験生時代のこんなエピソードが紹介されています。

社員寮にあった大浴場で、誰もいない時間帯見計らって入浴し、長めの条文を覚えるための替え歌作りをしていました。100曲程度は作りましたね~。
(LECウェブページ内のインタビュー記事より)

替え歌は法改正で使えなくなってしまったらしいですが(残念)、そのセンスは講義でも遺憾なく発揮されています。

ユーモアだけでなく、メリハリのついた語り口や、図解・蛍光ペンによるビジュアルへのこだわりで脳が活性化され、知識が定着していくのが実感できます。

私は入門講座から宮口先生の通信講座を受講しましたが、何より楽しみながら勉強できたことに満足しています。

宮口先生の経歴

  • 慶應義塾大学理工学部卒業。
  • 大手防犯機器メーカーの知財部で勤務。
  • 1999年に弁理士試験合格・弁理士登録。
  • 2000年4月からLEC弁理士講座において受験指導を開始。
  • 2002年に独立し、宮口特許事務所を設立。
  • 多数の一発合格者、最年少合格者(19歳)、最年長合格者(76歳)、最終学歴中学卒業の合格者を輩出。

宮口先生のTwitter

こんな人には宮口先生がおすすめ!

  • 勉強は楽しくあるべきだと思う人
  • 図解で覚えるのが得意な人

宮口先生の初心者向け担当講座

 初心者が1年間で短答・論文試験の合格力を身に着けられる講座です。

 インプット(講義が100回×3時間)とアウトプット(短答10回、論文22回)をバランスよく行い、知識を確実に定着させます。

宮口先生の生講義は新宿エルタワー本校で実施。

宮口先生の著作

働きながら一発合格! 弁理士試験究極の攻略法

受験生にとって究極の理想と言える「働きながら一発合格」する方法について書かれています。

大勢の受験生を指導した実績から、一発合格するためのポイントが解説されています。

納冨 美和 講師 – きめ細かいサポート

納富先生の特徴

納富講師は、受験生の苦手を解決できる先生という印象です。

私が最初に納富先生を知ったのは弁理士条約攻略法という本でした。

条約は論文式試験の科目ではありませんが、条約絡みの問題は論文でも出題されます。

条約が苦手な受験生は自分の他にも周りにかなりいました。

短答用にその場しのぎの勉強をした結果、論文試験では太刀打ちできなくなるからです。

受験生からのニーズがあるにも関わらず、論文用に条約を解説したテキストは他にほとんどありません。

この弁理士条約攻略法を見つけたときは「自分のための本だ!」と確信しました。

それから納富先生への信頼が高まり、苦手分野の単発講座(判例関係だったような記憶があります)を受講することにしました。

その結果、苦手意識が消えて、自信を持って本試に臨むことができました。

納富先生の経歴

  • 同志社大学経済学部卒。
  • 国内ゲームメーカー知的財産部に勤務。
  • 2004年に弁理士試験合格。
  • 現在、都内特許事務所にて弁理士実務を行いながら、LEC弁理士講座の講師を務める。

納富先生のオフィシャルサイト

こんな人には納富先生がおすすめ!

  • つまずきやすいポイントを丁寧に教えてほしい人
  • 苦手分野を克服したい学習経験者

納富先生の初心者向け担当講座

 納富先生の生講義は水道橋本校で実施。

納富先生の著作

弁理士条約攻略法

弁理士試験受験生が苦手にしがちな条約を分かりやすく解説した本です。

短答試験の条約にも、論文試験で四法と絡めて出題される範囲もこの本でカバーできます。

江口 裕之 講師 – 関西弁の熱血指導

江口先生の特徴

江口講師は、オリジナルレジュメを駆使した超効率的学習が特徴です。

その講義は、出題される必要最小限の知識に絞って、短期間で理解・記憶できるような工夫が施されています。

関西弁で繰り出される熱血指導がモチベーションを高めてくれると受講者の間で評判です。

江口先生の経歴

  • 大阪大学基礎工学部大学院修了 。
  • 1991年 弁理士試験合格 。
  • 1992年~ 権利取得、ライセンス、訴訟等の実務経験を積む。
  • 1998年 米国弁理士試験合格 。
  • 1999~2001年 日本知的財産協会研修員会副委員長
  • 2001~2003年 知的財産研究所クレーム解釈委員会委員
  • 2003年~ 日本知的財産協会研修講師
  • 弁理士受験指導を25年以上務める。

こんな人には江口先生がおすすめ!

  • とにかく学習効率を重視したい人
  • 関西在住で熱い生講義を受けたい人

江口先生の初心者向け担当講座

 生講義は梅田駅前本校で実施。

江口先生の著作

改訂6版 解説 特許法 (現代産業選書 知的財産実務シリーズ)

これ一冊で初心者レベルから弁理士試験合格レベルまでカバーしたボリュームのある本です。

頭から読むよりも辞書的に使用するのがよいでしょう。

佐藤 卓也 講師 – 法学部出身の本格派

佐藤先生の特徴

佐藤講師は、法学部出身で弁理士試験業界きっての本格派です。

法律の本質を深く理解させる講義スタイルに定評があります。

私は佐藤先生の講義を受けていませんでしたが、周りの受験生を見る限り、短答試験の高得点取得者は佐藤先生に習った人が多かったです。

佐藤先生の経歴

  • 1988年 中央大学法学部法律学科卒業。
  • 中央大学大学院法学研究科 民事法博士課程前期修了。
  • 大日本印刷株式会社の知的財産権本部に勤務。
  • 1997年 弁理士試験合格。
  • 飯島国際商標特許事務所 に勤務
  • 日本弁理士会委員会委員長・副委員長を経験。
  • LEC弁理士講座にて講師を務める(講師歴23年)。

佐藤先生のブログ

佐藤先生のTwitter

こんな人には佐藤先生がおすすめ!

  • 高得点を取って確実な合格を目指す人
  • 試験勉強のためだけでなく、知財法を深く理解したい人

佐藤先生の初心者向け担当講座

 ベーシックコースよりも早期にインプットを完了させ、年明けからはアウトプットに専念できます。

 インプットの講義がベーシックコースよりも11回多い111回。知識を強化して、上位合格を目指します。

 佐藤先生の生講義は渋谷駅前本校で実施。

 秋からの週1回の通学+通信ハイブリッド講義で翌年の短答式試験合格を目指すコースです。

佐藤先生の著作

ケータイ弁理士I 第2版: 特許法・実用新案法

ケータイ弁理士II 第2版: 意匠法・商標法

ケータイ弁理士III 第2版: 不正競争防止法・著作権法・条約

必要不可欠な暗記事項、正誤問題をコンパクトに凝縮したシリーズです。

LEC講師に習うメリット

弁理士試験の予備校には、LECの他にもTAC、アガルート、資格スクエアなどがありますが、LECを勉強するのはよい選択肢だと思います。

他の予備校ではなく、LEC講師に習うことには次のメリットがあるからです。

豊富な実績に基づく指導

LEC弁理士講座の歴史は1992年から実に約30年にわたります。

大勢の合格者を輩出してきた実績に基づく質の高い指導を受けることができます。

新興の予備校に比べて、試験合格のための膨大なノウハウを持っているのがLECの強みです。

一発合格も夢じゃない

一発合格者の5人に4人がLEC出身という客観的なデータがあります。

最短ルートで合格を目指すにはLECを受講するのが一番でしょう。

>>LEC公式サイト

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる